ローヤルゼリーは何歳から飲んでも大丈夫ですか?
ローヤルゼリーイメージ

ローヤルゼリーは何歳から飲んでも大丈夫ですか?

健康食品として栄養価が高いローヤルゼリーは、大人の健康促進だけでなく、子供にも成長の助けとして使用したいと考える方が多くいらっしゃいます。
何歳から大丈夫からという前に、絶対に飲んではいけない1歳未満の赤ちゃんのことについてまずお話します。
離乳食を作られた経験がある方は、記憶にあると思いますが、厚生労働省が1歳未満にははちみつをあげないことと指導しているのと同じ理由なのです。
はちみつには、食中毒で有名なボツリヌス菌が含まれます。
ボツヌリス菌は、100度に沸騰したお湯でも死滅しないほど、耐久力の強い菌です。
赤ちゃんの体内は、一度ボツヌリス菌が発芽すると、消化器官がまだ未熟なため、その繁殖を食い止めることができません。
そして、食中毒の状態を引き起こし、死に至るケースもあります。
ローヤルゼリーはハチミツと同様ハチの生産物からできているので、1歳未満には飲ませてはいけないという見解です。
では、1歳以上ならば、大丈夫かという点ですが、やはり10歳以下は消化器官が未発達なこともあり、安全を考えて慎重に飲ませる必要があります。
まずは、万一何かの症状が出た時に備え、平日の診療可能な時間帯に1錠試すようなかんじで安全に気を配って始めると良いです。
アレルギーがあったり、わからない場合には、医師に相談してからにしてください。
このようなことから、安心して与えられる年齢は中学生以上になります。